多くの致命的な病気の予防に効果的な、長寿ホルモンことアディポネクチン。食事じゃ駄目?アディポネクチンを増やすサプリメントがおススメな理由とは?

アディポネクチンを増やすサプリメントがおススメな4つの理由

アディポネクチンについて

アディポネクチンはなぜ糖尿病に効果的?インスリンとの関係

投稿日:

沢山の怖い病気をまとめて予防し、長生きのために重要な役割を果たす長寿ホルモン、アディポネクチン

 

アディポネクチンを増やすと予防できる病気の1つに、糖尿病があります。ここでは、アディポネクチンと糖尿病の関係についてチェックしてみましょう。

アディポネクチンと糖尿病のイメージ

日本では年々増加傾向にある糖尿病ですが、実はとても怖くて致命的な病気なんですよね。進行すると失明や足の壊死、人工透析のための通院も必要に。しかも、現状治る病気ではないとされています。

 

この糖尿病に、アディポネクチンがどのように有効なのか。インスリンとの関係が重要?気になるポイントをまとめてみました。

 

なぜ糖尿病に効果的なのか?

糖尿病は高くなった血糖値を下げるインスリンの量が出ない、または、インスリンが出てもうまく働かなくなっている状態(すなわち、インスリン抵抗性)です。インスリンの効果がなければ、血糖値が下がらずに高いままになってしまいますね。

 

アディポネクチンはそんな糖尿病に、2つの点から働きかけます。

 

肥満の防止

多いと痩せやすくなるアディポネクチンは、糖尿病の最大の原因である肥満を防止します。

肥満の男性

肥満になると、インスリンも効きにくくなります。シンプルな理由ですが、肥満を防ぐことで、結果的に糖尿病を効率よく防いでくれます。ちなみに、アディポネクチンは痩せホルモンとも言われますね。糖尿病抜きにしても、普通にダイエットに有効ですよ♪

 

インスリン抵抗性でも

インスリンが正常に働かない、そんなやっかいな状態なのがインスリン抵抗性。ですが、このインスリン抵抗性にもアディポネクチンは有効なんです。

 

アディポネクチンが増えると、インスリンが正常に効果的に働くようになります。結果、血糖値も正常になりやすい。糖尿病を防ぐだけでなく、既に糖尿病の場合でも有効です。

説明する看護士さん

つまり、アディポネクチンは、糖尿病と深い関係があるインスリンの効果に直結するわけですね。

 

糖尿病の予防や改善には、2つの点からアプローチできるアディポネクチンが非常に有効であると言えます。

 

まとめ

ポイント

  • 肥満を防止して糖尿病の予防になる
  • 血糖値を下げるインスリンの働きを良くする

 

すでにインスリンが効かないインスリン抵抗性になっていても、アディポネクチンは有効。糖尿病の予防や改善に、とても効果的と言えます。なので、既に血糖値が高い、糖尿病の方でも積極的にアディポネクチンを増やす努力をしてみましょう。

 

もちろん、糖尿病の方は病院での専門の治療も大事ですよ。アディポネクチンを高めるだけで治そうと考えないように気をつけましょう。

 

 

 

-アディポネクチンについて

Copyright© アディポネクチンを増やすサプリメントがおススメな4つの理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.